タダラフィル.com

シアリスの成分タダラフィルの紹介です!

効果の持続時間が長いシアリスのジェネリック薬タダラフィルの効能

      2018/12/05

新薬とジェネリック薬

タダラフィルはED治療薬のシアリスのジェネリック薬です。
医薬品には、新薬とジェネリック薬という区分があります。
新薬は、初めて世の中に登場する薬です。
企画・研究・実験・治験と多くのプロセスを経た上で承認されて市場に流通します。
新薬には、特許が設定されています。
そのため、他の製薬メーカーがその新薬と同じ内容の医薬品を製造することができない仕組みになっています。
しかし特許期間が無効になるとこの限りではなく、他メーカーが同じ内容の医薬品を製造できます。
こうして製造されるのがジェネリック薬です。

ED治療薬としての効能

インドには、ジェネリック薬を専門に製造する医薬品のメーカーが集中しています。
これは、インドの製薬における特許制度の仕組みによるものです。

タダラフィルも、インドの大手ジェネリック薬メーカーで製造されています。
タダラフィルはシアリスのジェネリック薬なので、シアリスと同じ内容で製造されています。
同じ内容なので、シアリスの有効成分と同じ医薬品が配合されています。

シアリスに配合れている有効成分は、PDE5型酵素の阻害薬です。
つまり、PDE5型酵素の作用をシャットアウトする薬が配合されています。
PDE5型酵素というのは体内酵素の一種で、勃起現象が持続するのに必須の血管拡張物質を壊してしまう酵素です。
シアリスにはこの酵素の働きを邪魔する医薬品が有効成分として配合されていて、血管拡張物質が破壊されることを防いで勃起の持続をサポートするのがシアリスのED治療薬としての効能です。

効果が長時間続く

同じ有効成分が配合されているので、効能も新薬のシアリスとほぼ同じになっています。
シアリスには、大きな特徴があります。
それは、いったん体内に吸収されてしまえば食事をしても効能に影響が少なく、有効成分の発揮する効果が長時間続くということです。

有効成分が血中で最高濃度に達した後はお酒を飲んだり食事をしても薬の効能との相性が比較的いいので、ムードのあるデートが楽しめます。
それに、1泊2日の旅行程度なら1回飲んでおけば十分なので欧米などでは週末の性生活をたっぷりエンジョイできるという意味合いでウイークエンドピルなどとも呼ばれて大変人気が高くなっています。
ジェネリック薬のタダラフィルには、シアリスのこの特徴も備わっています。

新薬とジェネリック薬を比較した場合、薬価に大きな違いがあります。
これは、製造コストによるものです。
研究を重ねて登場する新薬でかかるコストが既にわかっている薬を作るジェネリック薬では抑えられるため、薬価が安いのがジェネリック薬の特徴です。
タダラフィルは、シアリスと同じ効能でシアリスよりもかなり安価で入手できます。

 - タダラフィル